マーケティングってなに? : インターネット戦略ブログ|あなたに寄り添う

[ PC/スマホ版を表示 ]


マーケティングってなに?

2017/12/05

マーケティングという言葉、ビジネスをされてる方であれば1度は耳にしてるのではないでしょうか

一方、業種業態、職種によっては、あまり耳にすることが方もいるのではないでしょうか

私もサラリーマン時代、すでに売上を創る仕組みが出来上がってその1つの歯車であったときは全く耳にすることもありませんでした。

また、職種が変わり営業活動においてマーケティングという概念に触れる機会もなく言葉は知っていても全く理解していなかったのが現状でした

もっというとセールスとマーケティングの違いすら全く分かっていませんでした

しかし、1999年よりネットビジネスに関わるようになりショッピングモールの運営、ネットショップの立ち上げ、企業や団体様のサイト制作に携わり、


お客様から
どうすればもっとサイトを知ってもらうことができるの?
どうすればもっとうちのサイトにアクセスが集まるの?
どうすればもっと商品を買ってくれるようになるの?
どうすればもっと商品をリピートしてくれるようになるの?

という相談が増えるようになりました。

では、改めてマーケティングとはなにか?

巷では「市場調査(マーケティング・リサーチ)のことだ」「テレビや新聞、雑誌などで商品・サービスを宣伝することだ」など、マーケティングに関して実に様々な印象が持たれています。

それ自体は間違いではないのですが、マーケティング・リサーチやプロモーションはマーケティングの一部の「機能」であって、「全体」を表しているものではないのです。

日本でマーケティング活動の研究や調査を行っている、日本マーケティング協会は「マーケティングとは、企業および他の組織がグローバルな視野に立ち、顧客との相互理解を得ながら、公正な競争を通じて行う市場創造のための総合的活動である」と定義しています。

このような定義を目にすると「マーケティングってやっぱり難しいんだな……」と感じる方もいるかもしれませんが、マーケティングの本質は実のところ非常にシンプルです。

これまで偉人が具体的に分かりやすく「マーケティング」とは何かを教えてくれています。

そこで偉人たちの言葉をご紹介したいと思います

「マーケティングとは、買う気満々の客を
 営業マンの前に連れてくることである」
          by 神田昌典

「優れたマーケティングはセールスを不要にする」
          by ピーター・F・ドラッガー

「マーケティングとは、
 勝手に商品が売れていく状態を作ることである」
          by ピーター・F・ドラッガー

これら言葉の表現は違いますが
すべて同じことを言っています。
マーケティングとは
売りやすい環境、売れる仕組みを作る活動といえますね



「マーケティングとは足し算ではない。かけ算」
          by ジェイ・エイブラハム

「マーケティングとは数学と心理学である」
          by ダン・ケネディ

ビジネスは数字と切っても切れない関係です。
マーケティングにおいて大事なことは
足し算ではなく「かけ算」であること。
ちょっとした改善の積み重ねが「かけ算」され
やがて、大きな成果に繋がっていきます。



「マーケティングとはコピーライティングである」
「マーケティングとは
 適切なターゲットに、適切なメッセージを
 適切な方法で届けること」
by ダン・ケネディ

実際にあなたのネットビジネスにおいて
現実化してくれるのは
「言葉を書く」こと。
すなわちコピーライティングです。

ここで重要なのが顧客が求めること
商品が満たせることをマッチさせること
ここがズレていては効果は期待できません。



「マーケティングに失敗という言葉はない。
 全てはテストの結果。
 小さなテストを繰り返せば
 誰でもマーケティングの天才になれる」
          by ジェイ・エイブラハム

ビジネスの「正解」を知っているのはお客様だけ。
だから迷わずに、すぐにテストする。
ここがネットビジネスにおいて一番の特長かもしれません。

なぜなら、少額からテストが可能だからです。
ネットビジネスにおいて思うような成果をつくるとしたら
テストを繰り返すということは必須ともいえます。

だから何度もテストを繰り返し改善改良することで
確実に問合せ数アクセス数、お客様の感じ方などの
変化がすばやく実感できると思います




「マーケティングとはシステムである」
by ダン・ケネディ

WEBサイトがすでにあるとしたら
新規集客・信頼獲得・販売・そして常連客へ。
さらなるファンづくり。

あなたのWEBサイトは、一連の仕組みができているでしょうか

これまでの偉人たちの残した言葉に触れて
どう感じたでしょうか

非常に明快に簡単に分かりやすく表現してくれています

それだけに1つ1つ奥深さを感じますね



またどれだけ「マーケティング」が重要なのかを
示してくれてる言葉がありますのでご紹介します


「我々はマーケティングの下僕である」
          by ダン・ケネディ

これはどういう事かと言えば
自分達を知ってもらい
見込み客を集め
そして売ること
さらにファンとなり
リピートしてくれなければ
ビジネスは確実に停滞するか消滅してしまいます


これら偉人たちの言葉を通して「マーケティングとはなにか」と
少しでも全体像がイメージ頂けたら幸いです

サラリーマン時代セールスとマーケティングの違いが分からなかった頃
もっと早くに偉人たちの言葉に触れていたら
結果が変わっていたんだろうなあと思うこともあります

一方でもし偉人たちの言葉に触れることがなかったら
どんだけズレたことに貴重な時間とお金をドブに捨てていたかもしれません

我々のような時間・お金・人が限られた中小零細企業だからこそ
マーケティングを常に意識して活動することが重要ですね

[ PC/スマホ版を表示 ]

 
コメント ( 0 )

トップ | 一覧へ戻る | [ PC/スマホ版を表示 ]
Copyright © 札幌にあるホームページ制作会社 ノースメディア
powered by WebBoard